無料ブログ作成サービス JUGEM


FXで利益をあげる3つの手法
自分の頭を整理するためにも、FXで利益をあげる手法についてまとめたいと思います。

内容は、目新しいことはありませんが、
こういうことをしっかりやっておかないといけませんね!

まず、FXで利益をあげる手法は、下記3つがあげられるかと思います。

1.デイトレ・スキャルピングなど短期の為替差益を上げる手法

2.スワップ金利を長期積み重ねていく手法

3.システムトレード

1については、わたしはあまり得意ではないのでパスします。
デイトレ・スキャルピングは短期で収益を上げる方法ですが、時間は必要です。
基本的にPCのモニターにかじりついて、値動きを覚えないといけません。
サラリーマンで子育てが忙しい私には難しい手法です。

2のスワップ金利を長期積み重ねていく手法は、ロスカットレベルをしっかりイメージして、最大ドローダウンを計算すれば、うまく機能します。
大きく収益を上げるには、スワップ金利メインなので、時間とお金が必要ですが、ルールを決めれば、買いのタイミングにもそれほどこだわらないので、サラリーマンの私にもやりやすい手法です。

3のシステムトレードですが、マネースクウェアのトラリピひまわり証券のエコトレFXなど、気軽に始めやすい環境が徐々に整ってきています。
すべて自動が望ましいのですが、ルールを決めて、手動で設定をした方がわかりやすい気もしますね。
私がこれから頑張りたいのがここで、特にトラップトレードは、これから勉強したいところです。

以上が3つの手法です。
同じ内容、為替王さんも書いていましたね。
結構ぱくりです・・・

さて、これからが本番。
わたしのようなサラリーマンでもできそうな2と3の手法をもう少し詳しく説明します。
スワップ金利を長期積み重ねていく手法
トラップトレード
| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | - | - | - |
トラップトレードで細かく利益を積み上げる
システムトレードの中でも、初心者でも参入しやすく、収益を上げやすいトラップトレードについて説明します。

トラップトレードは、その名の通り、トラップ(罠)を仕掛けて、利益を上げる手法。
特に、レンジ相場、ドル円が88〜94円の間を行き来するような相場の時に効力を発揮するものです。

具体的には、ドル円が88〜94円のレンジに進むとすれば、
93円買い→94円売り
92円買い→93円売り
91円買い→92円売り
90円買い→91円売り
89円買い→90円売り
88円買い→89円売り
というような注文を入れておいて、あとは待つだけという手法。

単純な方法ですが、実際にこんな簡単な注文で利益は上がります。

その理由は、FXをある程度やっている人ならわかるのですが、
為替相場は、レンジ相場がほとんどで、ある一定の値幅を動くのが大半。
短期的には、大きく値動きしたように見えても、中期的には、レンジ内の動きだったというケースが多いからです。

ちなみに、最近1年間、上記のトラップトレードの設定をした場合 93円買い→94円売り 2回
92円買い→93円売り 5回
91円買い→92円売り 5回
90円買い→91円売り 7回
89円買い→90円売り 7回
88円買い→89円売り 3回
計29回、値幅にすると29円分の差益がとれます。
1000通貨で2万9千円、1万通貨だと29万円の値幅です。

実際、含み損の期間などもあり、うまくいった期間だったと言えばそうですが、それでも、これだけ取ることが可能なのです。

システムトレード的な手法の場合、どれだけ損をする確率があるのか?
最大ドローダウンが心配になるかと思いますが、
トラップトレードの場合、最初に仕掛けの設定をすれば、ある程度の損失の予測が建てられます。

上記の場合だと、最大損をする場合は、94円〜88円まで下げ続ける場合、88円を割ると損切した場合。
93円買い→94円売り -5円
92円買い→93円売り -4円
91円買い→92円売り -3円
90円買い→91円売り -2円
89円買い→90円売り -1円
88円買い→89円売り 0円
計15円の損失、1000通貨で1万5千円、1万通貨だと15万円ですね。
1000通貨で取引した場合でも、意外と損が少ないと感じられるのではないでしょうか?

それに、一方向に下げる相場というのはそうはなく、
下げては上げを繰り返すので、途中、90円買い→91円売りがヒットするなど、利確するケースも間に出てきます。

ある程度のリターンが得られて、損失も限定的にできる。
手法は簡単ですが、トラップトレードはなかなかうまい手法です。

1000通貨から始めれば、少ない資金でもある程度の結果は出すことができます。
トラップトレードのイメージを理解していただけましたでしょうか?

FX スプレッド
1000通貨でトラップトレードを始めるなら、FXトレーディングシステム!
1000通貨で手数料無料、ドル円スプレッドも0.5銭〜
条件は最高水準です!
| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | - | - | - |
FXで複利を使ってスワップ収益を上げる方法
複利を使うとスワップ収益をさらに増加させることができます。
具体的には、スワップ金利分を元本に追加する形で通貨量を増やしていくという方法です。

100万円の元本に対して、年利20%で回すことができれば、1年目は、120万円になります。 複利で回す場合、追加収入となった20万円分、さらにポジションを追加して、120万円分のポジションを作ると、2年目は、120*1.2=144万円、3年目は144*1.2=172.8万円、4年目が172.8*1.2=207.36万円でとなり、
4年複利で積み立てると元本が2倍になります。
FXでも、この応用をしたいのですが、ポジションを細かく積み上げないと、複利効果を得ることはできません。
南アフリカランドの場合、1000通貨だと、一番スワップの高い外為どっとコムで1日2.2円、年間803円しかつきません。
1000通貨でランドで安心してポジションが構築できるラインは7340円なので、
スワップ金利を積み重ねていく方法(前回記事参照)
10年積み立てないと複利にならないわけです。

1年ごとに複利で積み立てようと思うと、1万通貨の積み立てが必要です。
1万通貨積み立てると、年間8030円スワップが増えます。
1万通貨だと、73400円あれば、安心できるライン。
数字がややこしいので、ざっくり8万円とすると、
8万円の元本に対して、1年目8030円の金利で88030円。
8030円分、1000通貨ポジションを構築して、
88030円に対して、11000通貨で、2年目は金利8833円で96863円。
3年目には、12000通貨で9636円で、106499円といった形で、約年利10%で回すことができます。

細かくでも、金利をポジションに加えて、運用していけば、複利効果で、元本がどんどん増えていきます。
ちなみに、スワップ金利はFX会社によっては、ポジションを決済ししないと使えない会社もあります。
外為どっとコムは、金利分が毎日口座に追加されるので、この点はOK!
こまかく、金利を追加するのであれば、外為どっとコムのような1000通貨業者は有利になりますね。
| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | - | - | - |
スワップ金利を積み重ねていく手法(南アフリカランドを例にして・・・)
スワップ金利を積み重ねていく手法は、
規則正しい運用ルールと複利の利用で収益を増加させていく手法です。

例として、南アフリカランドで説明します。
ランドは政策金利が7.00%、1000通貨で一番スワップ金利が高い外為どっとコムだと、1日2.2円、年間803円の金利がつきます。
少ないように思うかもしれませんが、今のレートが12円あたりですから、803/(12*1000)=約6.7%の年利、定期預金と比べると圧倒的な金利です。

スワップ金利を増やすためには、通貨量を増やせばいいんです。
FXはレバレッジが使えるので、たとえばレバ10倍で1万通貨買えば、年間8030円、8030/(12*1000)=約67%と鬼のような高金利になります。

ただ、当然、リスクも増えます。
1万通貨運用すれば、1円下げればざっと1万円損します。
資金が少なければすぐロスカットになります。
で、それを防ぐために、ロスカットにならないようにポジションを調整するわけです。

たとえば、南アフリカランドの2006年からのチャートを見ると、 南アフリカランドチャート
クリックすると拡大します。

2008/10/31の7.66が最安だということがわかります。
断言はできませんが、このラインを割り込む可能性は極めて低そうです。
7.66まで下げても耐えれるポジションを作っておけば、安心感が出るのではと考えるわけです。
外為どっとコムの場合、ランドの取引保証金は1000ランドで1万円です。
ロスカットレベルが最大30%ですから、3000円を割り込まなければOKというわけです。
今のレートが12円だとすると、12-7.66=4.34、1000通貨だと1000*4.34=4340円の最大損失となります。
これに最低の保証金3000円を足した7340円。
これだけあれば、ほぼ安心して、毎日スワップポイントを受け取ることができることになります。

ここまで考えると、投資資金と収益の関係がだいぶわかりやすくなります。
上記の例で、再度、利回りを計算すると、
803/7340=約10.9%、かなり利回りが向上したのがわかりますね。

この例はかなり安全なケースで、もう少し攻撃的にいくのであれば、ランドのスワップが一番高いDMM FXを使うケース。
取引単位が1万通貨にあがりますが、1日23円、年利8395円。
ロスカットレベルが低くて、レバレッジ200倍の場合は最低保証金が611円。
上記の例だと、10000*4.34=43400円。
これに最低保証金をたして、43400+611=44011円あれば、安心のレベル。
年利を計算すると、8395/44011=約19.1%となります。
為替差損は心配ですが、約5年で元がとれるくらいの年利ですね。

この手法はある意味ほったらかしの手法ですが、
さらに複利運用すれば、もっと、収益はアップします。

次は、複利運用について書きます。

1000通貨で上記手法を試すなら、外為どっとコム
1万通貨で利回り重視なら、DMM FX
| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | - | - | - |
ほんとうに1万円からFXはできるのか?
返事がすごく遅れちゃったのですが、
先週、このブログの読者の方から、
「ほんとうに1万円からで大丈夫なのでしょうか?」
というコメントをいただきました。

意外と深い内容なので、この記事で返事と代えさせていただきます。

1万円からでも資金を大きくすることは多分可能です。
わたしはうまく言っていませんが・・・
このブログの左上のところに、毎月1万5千円の積み立てで、1億円にする方法というのを書いていますが、
複利で運用すれば、1万円だけでは無理ですが、毎月1万円程度の積み立てでもかなり増やすことができます。

たとえば、月5%の利回りで運用するとします。
そんな高利回りな投資商品はありませんが、FXなら以外と簡単。
レバレッジ10倍で50銭とれば、それで元金を5%増やしたことと同じ事となります。
この考え方で、毎月5%の利回りで、毎月1万円ずつ積み立てして運用すると、
理論上は、2年で467271円、積み立て金額は24万円ですから、約1.9倍。
3年で1006281円で、約2.9倍、10年で7306万1517円となります。
複利で運用できれば、1万円でも長期で見れば、大きく資金を増やすことができます。
当然、月1万円を3万円にするとか、利回りを10%にするとかすれば、もっと短期で大きくはなります。

ただ、当然、これは全てがうまくいったときの話、
実際はこうはいきません。 複利運用の場合、増えればほんとうにどんどん増えてきますが、減る場合も大きく減ります。
たとえば、5勝1敗のケースでも、5勝が10%勝ち、1敗20%負けの場合。
1.1*1.1*1.1*1.1*1.1=約1.6倍ですが、1敗10%負けだと1.6*0.8=1.28と
利益率が60%から28%と半分を割ってしまいます。
また、仮にうまくいったとしても、1万円でレバ10で挑むのと100万円でレバ10で取引するのは精神状態が違います。
おなじ50銭の利幅でも、簡単ではなくなってきます。

しかし、それでも、1万円の積み立てで10年で7000万円以上にできる仕組みに一番近く到達できるのは、FXくらいしかないと思います。
1万円からまともに投資できる商品はFXくらいからしかありませんから・・・

そういうわけもあり、ほんとうに1万円からはじめる外国為替FXという題名でブログを書いています。

今は、相場で取引することよりも、昨日の相場状況などを伝えることがメインになっていますが、できれば、月5%をコンスタントにあげる仕組みを構築したいと考えています。
そんなうまい仕組みはないのですが、うまい取引方法を模索できれば、あとは継続するだけで可能かと考えています。

複利を使えば、資金を大きくすることができる。
それも1万円という低予算でも長期で見れば可能!
それがFXのいいところですね。
レバ10倍というのはとっても高いレバレッジですが、1万円の予算だったら、負けても苦にはなりません。
小さな勝ちを継続して積み重ねる!
そういう仕組みが出来ればと考えます。

1万円〜の意味、だいたいわかっていだけましたでしょうか?

1万円からFXをはじめるなら、口座開設数No.1の外為どっとコム!
マット今井さんや、酒匂塾長など、FXの重鎮のレポートなど、情報量が違います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | - | - | - |
FX初心者でも稼げるシステムトレード
昨日は、FX初心者でも稼げるスワップ取引と称して、
安全に攻めるスワップ戦略を書きました。
ただ、もうちょっと積極的に運用したいという人も多いかと思います。
そんな人のために、好成績が期待できるシステムトレードを紹介しようと思います。

ちなみに、わたしが考えたものではなく、
為替王さんのブログで見たさわさわさんの戦略というやつを少々わかりやすく解説するつもりなので、あしからず。

さて、まずはシステムトレードの考え方ですね。
システムトレードっていっても難しく考える必要はなく、
取引を一定のシステムにのせる!こう考えた方がいいでしょう。
投資をしていくと感情に流されるケースが多くなります。
勝っていればそろそろ下がるかも、負けていればきっと上がるはず・・・
買っても負けても精神的に安らげないのが投資。
そこで、一定のルールにはめることで冷静に投資できるのがシステムトレードの効用
冷静になることで、システム自体のメンテナンスもできますし。
一定の収益率を測ることもできます。
しっかり稼いでいる人の中に、システムトレードをしている人が多いのも事実。
相場のトレンドに左右されないのがいいことなんでしょうね

で、具体的なさわさわさんの戦略というものですが・・・
続きを読む >>
| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | - | - | - |
FX初心者が安全に稼げるスワップ狙い投資
久しぶりにFXについての記事を書きたいと思います。
FX初心者、これからFXを始めようと思っている人に対して、
一番安全な投資法の考え方を伝えたいと思います。

FXには、収益をあげる二つの方法があります。
^拌愃恒廚鯑世詈法
▲好錺奪弑睛を得る方法

,本来のFXでの収益の上げ方です。
ようは、ドル円という通貨が安いときに買って、高くなれば売る
または、高いときに売っておいて、安いときに買い戻すということです。
FXは本来的には、このやり方収益をあげるものです。
ただ、為替相場は以外に値動きが激しいもの。
ドル円だと1日に平均70銭程度しか値動きしないのですが、その間をかなり上下します、差益をとるのって意外に大変です。

そこで、カンタンに収益を上げる方法として出てくるのが、
▲好錺奪弑睛を得る方法です
続きを読む >>
| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | - | - | - |
FOMCなど重要指標を安全に攻める方法--ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX
最近は、指標で大きく動くケースが多いですね。

先週、金曜日の雇用統計といい、ポンドの利上げなどなど、
指標発表後、1円ほどの値動きがありました。

こういう場合、どんな風に攻めればよいのでしょうか?

安全に攻める方法として、有効なのが、
OCOオーダーまたは、IFOオーダーを使って、
売りも買いも両建てしておくことです。

たとえばというか、おそらくドル円はFOMC前まで
115円近辺で動きそうですが、
FOMC発表前に、ドル円が115円だったとします。
この場合には、115円30銭での買いと114円70銭の売りのオーダーを
OCOオーダーで入れておくのです。

OCOオーダーは、どちらか一つの取引が成立すれば、もう片方はキャンセルされるオーダー方法。

たとえば、ドルが下落すれば、114円70銭の売りが成立、115円30銭の買いがキャンセルされるということです。
そのまま1円ほど下げれば、70銭ほどの差益がとれ、めでたしめでたしとなります。

上記の例では、売りと買いの差を今の値から30銭ほどとりましたが、
これは任意で良いと思います。
ただ、10銭ほどでは、上がって下落とか、下がって上昇とか、
微妙なぶれにひっかる可能性もあります。
ある程度の幅は必要です。
また、ある程度大きく動くケースにのみ有効ということも忘れないように!
結局小幅でいってこいの展開ということもあります。

できれば、指標前に、オンタイムでFOMCを見て、この戦略がいいでしょうね。
相場は、なにがあるかわかりませんから・・・

それと、ちなみにこの戦略はすいません。
がっちり儲けるFX 通貨ペア選びの○と×の受け売りです。
この本にもっと分かりやすく書いてます。あとフィボナッチのことも書いてあるので、オススメです。
→Amazoneで買う

さあ、今日はFOMC、利下げ休止か利上げか、はたまたどちらに動くかまったくわかりませんね。
オンタイムでFOMC迎える人は、こんな攻め方もあると思って、がんばって下さい。

わたしは、なるべく早く起きます!


| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(3) | trackbacks(3) | - | - |
我慢は身を結ばず雇用統計悪く、ドル下げ--ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX
雇用統計は悪く、一気にドル下げとなりました。

我慢は身を結ばなかった。

115円にストップ入れておいてよかった。
ただ、どこまで下がる?

114円20銭程度までいくのでしょうか?

それとも114円50銭で止まる?


| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
じっと我慢が身を結ぶか雇用統計--ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX Vol.10
9回目のときに、じっと我慢するのもFXといい、
その我慢が報われるかどうかの瀬戸際の時がきました。

21:30の雇用統計です。
114円50銭で買いをいれ、上下動を繰り返し、
今が115円40銭あたりで、これで利食いでもいいのですが、
雇用統計がよければ、さらに上値があります。

115円50銭を超えれば、また117円もあるかも!

指標、要チェックです!


| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |