無料ブログ作成サービス JUGEM


今日の米雇用統計の見方・・・
さあ、そろそろ米雇用統計ですね。
今日の流れですが、円安方向に進んでいて、結局ポジション調整の動きは出なかったようです。

ドル円は96円後半、ユーロ円も137円を越えたあたり、
ポンドは売られていますが、そのほかの通貨は全般的にもみあいもしくはちょっと高めですね。

イベント前の調整がなかったことで、今日の米雇用統計は、悪ければ下落気味。
良くても上値が重めになりそうな感じです。

その根拠ですが・・・
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
シティへの公的資金注入発表で、クロス円上昇も上値は限定的
まずは、朝の記事をお休みして、すいません。
妻の体調が悪く、子どもの世話をしていて、書けませんでした。
いつも元気な妻なのですが、
こういう風に寝込まれると、本当に大変。
健康のありがたさと妻のありがたみを感じます。

さて、為替市場ですが、
今日は、米シティへの資本注入発表で、一時クロス円が上昇となりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081124-00000624-reu-bus_all

かなり危ないという報道があっただけに、この発表はプラス。
この影響で、ニューヨークダウ先物はプラス転換。
ドル円96円、ユーロ円121円半ばまでの上昇となりましたが、
それ以上のびず、ダウ先物もマイナスに転じているようです。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
クロス円急落、ニューヨークダウ先物も550ドルの下落
今日はとんでもなく下落が進んでいます。

ユーロ円、豪ドル円などのクロス円通貨が安値更新をしていたのは、
もう周知のことですが、
とうとう、ドル円が3月につけた95.77の安値を割ったことで、
大きく下落が進んでいます。

とんでもない下落で、ドル円は90円も割り込みそうな勢いです。
まだまだ下落が続きそうな理由は、ニューヨークダウ先物の大幅な下落。
先物の段階で、550ドルの下落は見たことがありません。

おそらくニューヨークダウは寄付きから大きく下げそうですね。
なにか、大きな政策やニュースなどないかぎり、
この下落を止めることはできないようです。

むかし、ポンド円が一日20円下落したことがあると聞いたことがありますが、もうポンド円15円下落しています。
今日は、ほんとうに危機的な状況。

クロス円の売りをやっていればいいんでしょうけど、
戻すときも急激にもどしそうで取引するのも怖い感じです。
ほんとうにどこまで進むのでしょうか?
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
欧州中銀政策金利発表は、4.25%の据置
ユーロの政策金利が発表されました。
予想通り?の4.25%に据置、利下げしませんでしたね。

協調利下げとの噂もあったのですが、やりませんでした。
ただ、この意図がわからない・・・
21時半くらいのトリシェ総裁の会見次第ですね。

クロス円はかなり売られて、ドル円105円20銭、ユーロ円は146円台。
ユーロドルが1.38台と大きく下落しています。
原油相場の下落と、この政策金利に向けての動きだったようですが、
ここからどうなるかですね。

雰囲気的には、材料が明日の米雇用統計にうつるので、
ユーロ売りはいったんやんで、ショートカバーありそうですが、
まだトリシェ総裁の会見が残っています。

手をだしづらい雰囲気ですね。
まだ、相場は動きそうですね。
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
今日も材料が多すぎ、ZEWは良かったけれど・・・、AIGにFOMC
今日もやっぱり下落ですね。
一時、ZEWが良かったこと、今日のFOMCでの利下げ観測で、ニューヨークダウ先物がプラスだったことで、下げ渋る展開はありましたが、
やっぱり円高ですね。

今日は、まだまだいろいろ材料があります。
まずは、米指標、CPIとか対米証券投資とか、
それと、同時刻あたりに発表されるゴールドマンサックスの決算にも焦点は集まる様子。
そして、AIGの行く末、AIGが破綻すると相当やばいとの噂も・・・
最後がFOMCですね。
FOMCでは利下げかなんて言われていますが・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080916-00000144-jij-int

いろいろニュースとか読んでいるんですが、FRBはたぶん利下げするって、まったく言ってないんですよね。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
リーマン破綻ショックでなぜかユーロ安
リーマン破綻ショックはドル安ではなくユーロ安を誘っています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080915-00000032-yom-bus_all

理由は明白、欧州株価原油の急落などの理由もありますが、
いわゆるポジションの巻きなおし、
急激なポジション調整が起こったからですね。

先週の金曜日の時点では、リーマンはすんなり買収されて、
あとは、クロス円の戻りを待つ展開。
それが、まさかの破綻で、シナリオが全て狂いました。

クロス円の戻りを試すなら、一番、戻り幅の高い、ユーロ、豪ドル、、ポンドを買うのが筋。
しかし、それが全く逆になったことで、金曜日のポジションの調整で、
逆に大幅にユーロ安となっています。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
リーマンブラザーズ破綻、バンカメ、メリルリンチを買収、今日は難しい相場
欧州時間に入りました。

リーマンブラザーズは破産を申請したようですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080915-00000035-jij-int

そして、さきほどバンクオブアメリカのメリルリンチの買収も発表されました。

一時は、この2つのニュースで戻したドル円もまた売られ始めています。
また、ユーロドルが大きく上昇して、わたしが勝手に読んでいる1.44のユンケルラインを突破したのですが、やっぱりここを割っての下落。
ドル円106円割れ、ユーロ円も152円を割ってきました。

いいニュースもあるのですが、今のところは、ニューヨークダウ先物が下落しているように、悪いニュースに市場が反応しているようです。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
ユーロドルが大きく下落、独IFOを受けて
帰りしなに携帯でレートをチェックしていてびっくりしました。
ユーロドルが大きく下落、
1.46を割ってきました。

原因は、発表された独IFOですね。
予想よりも弱かったこと、
そして、IFO研究所の所長が、「ECBは利下げに向う可能性・・・」などと発言。
そして、今、最大の注目、原油先物の下落で、ユーロドルが大きく下げています。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
大きく円高、ドル円次のメドは・・・
欧州時間に入って、大きくドル円が売られています。
円高とドル売りのミックスでとくにドル円が下落ですね。

相場の節目となる106円を割れて、
ボリンジャーバンドの下限を割り、
さらに一目の雲の上限105円30銭あたりを割って、
105円も割ってきました。

次のメドになるのは、一目の雲の下限103円30銭あたりでしょうか?
ここを完全に割ってしまうと、完璧に下落トレンド
100円を見据える展開になりそうですね。

ニューヨークダウ先物も100ドル超の下落、
今は少々下落幅も縮小ですが、まだわからないですね。
ニューヨークダウ先物

ニューヨーク市場では大物指標、米小売などもあります。
結果次第では大きく動くかもしれません。
今日は特に要注意ですね。
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
欧州中銀政策金利発表は予想通りの利上げ
欧州中銀金融政策発表ですが、予想通りの利上げとなりました。
0.25%と引き上げて、4.25%ですね。

ただ、前からずっと言われていたことだったので、
ほとんどレートに動きはありません。
やはり今日のメインは、米雇用統計ですね。

雇用統計の前にレートの確認ですね、
ドル円は、106円20銭、ユーロ円は、168円80銭、ユーロドルが1.588あたりです。
ユーロ円は一時169円のせも上値が重め、
ユーロドルも1.59をつけるも重めです。

ユーロ円は、米雇用統計悪化観測で、169円からはさすがに買えない感じ。
対して、ユーロドルは、1.59より上にストップが断続的にあるものの、様子見という感じですね。
ドル円はもみあって指標次第という感じ。

おそらく悪くなりそうな感はあります。
下値に要注意かな?


指標での取引法ものってましたFX革命
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |