無料ブログ作成サービス JUGEM


ユーロドル1.39割れ
昨日、ユーロドルがボリンジャーバンドの下限なので、
1.40を維持すれば反発するのでは?と書きましたが、
逆に1.39を割り込んでしまいました。

ユーロドルは、1.39にオプションバリアがあり、防戦買いが激しいのでは?と思われていましたが、割り込んだことで、今までとは違うレンジを目指すかもしれません。

まず、目指すのは、7/12の1.3836
ここを割り込むと、2/14の1.3427、1/10の1.2873と目標とすべきレンジが変ってきます。

トレンドラインを引いてみると、1.35あたりまでの下落がありそうかなという気もします。

バーナンキFRB議長の会見の内容もネガティブに受け止められて、
昨日もニューヨークダウは119ドルのマイナス。

ユーロが下げる要素はまだありそうです。

JUGEMテーマ:ニュース

豪ドル 外貨MMF
南アランド 外貨MMF
 


| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | - | - | - | - |
ドル円久しぶりの77円後半も・・・
昨日は大きくドルが買われて、ドル円は77円後半をつけました。

ただ、ニューヨークダウが一時300ドル安。
終値で100ドル安となっているとおり、
リスク回避で、ユーロなどが売られて、対ドルでドルが上昇したという内容です。

昨日はユーロドルが大きく動きました。
一時は1.42をつける場面があったのですが、最終的には1.40を割り込み、1.39前半までの動き。
投機筋が大きく仕掛けて、それにユーロが崩されたとの見方のようです。

ユーロドルは8/29の1.4548を高値に下落の一途。
1.40を割ったことで、7月につけた1.3836を狙っていきそうな流れ。

テクニカル的には、ボリンジャーバンドの-2.0が1.4012で、
そろそろ反発があるかもしれません。

1.40の回復が今日あたりなければ、違うレンジの動きが想定されるかもしれません。

昨日に引き続き、市場はユーロドル注視になりそう。

ドル円の77円のせは好感できるものですが、
すんなり行くかどうかですね。

JUGEMテーマ:ニュース
 


外貨MMF 手数料
外貨MMF おすすめ
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | - | - | - | - |
未曾有の円高、クロス円は戻すのか?
えらいことになっております。

昨日、ニューヨークダウは600ドルを越える下落。
株だけでなく、原油も売られて、高金利のオセアニア通貨、豪ドル、NZドルを筆頭に、
ユーロ円、ランド円なども軒並み売られて、
大台を割り込む形になっています。

ニューヨークダウの終値は、-634ドル
原油も81ドル台までの下落となっています。

この下落の発端は、先週金曜日のアメリカの格下げによるもの
格下げショックというか、S&Pショックというか、
そういう言われ方を今後するかもしれません。

今日も、株価が下げれば、クロス円が下げる構図は続きそうな感じ。
東京市場に入れば、介入期待が出て、クロス円が戻す可能性もありますが、
ダウ先物の下落などが背後にあれば、それも杞憂に終わりそう。

こういったクロス円の暴落による相場は、チャートを読むとかそういうレベルではないので、株価の下落を待つしかないのかもしれません。

ま、協調介入とかアメリカのQE3復活とか、そういうことがないと復活はない気がしますが・・・

とにかく今日は、NYダウ先物の値動きを見ながらの相場になることは間違いないですね。

JUGEMテーマ:ニュース
 


外貨MMFのメリット
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
ドル円、76円台を守りきれるのでしょうか?今日が大事! ドル円77.27 ユーロ円111.10 6:08 2011/8/1
久しぶりのブログへの投稿です。

さて、今日のドル円は非常に注目です。
先週、金曜日に77円を割っての引けで、流れ的にも下を見る展開になります。

材料としては、
・アメリカの債務引き上げ問題、
・日本政府が為替介入をするかどうか、
この2つが焦点です。

どちらかでネガティブ要素が出ると、投機筋が76円割れにありそうなストップをつけにいく可能性があるので、大きく下げるケースが考えられます。

また、今日から、FXはレバレッジ規制で、証拠金率が一律25倍になります。
普通の人は問題ないのですが、スワップ狙いで高レバレッジで投資している人は、
証拠金を投入するか、もしくはロスカットということになります。
個人投資家のロスカットについても注意が必要かも知れません。
ロスカットの影響が出るのが、7時くらいだと思うので、この時間帯は注意ですね。

今日は、非常に不安定な相場展開にはなりそうですが、
持ちこたえることができれば、スワップ狙いにはいい投資環境ともいえるかもしれません。

NZドルとか、最安値近いトルコリラ豪ドルあたりは狙い目です。

まだまだ円高は続く可能性もありますが、しっかり資金管理をしておけば大丈夫。
FXも結局は割安な時に仕込んでおくことが一番ですからね。

月曜早朝のレートを確認したいならヒロセ通商LION FX
朝6時からレートが動きます。



JUGEMテーマ:ニュース
 


| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
クロス円は調整の流れ、ユーロドルは相変わらずの強さで ドル円83.68 ユーロ円121.10 6:12 2011/04/13
久しぶりのブログです。

ずっと上昇を続けてきたクロス円ですが、
先週から調整の流れになっているようです。

ドル円は、83.50あたりまでの下落。
ユーロ円も121円割れ。
ただ、ユーロについては、昨日、中国の温家宝主席の「スペイン債の購入を続けるだろう」との発言から、ユーロドルが一時1.45を超えたことで、堅調。
それほどの調整となっていません。

また、昨日はニューヨークダウが-117ドルと下落。
堅調だったニューヨークダウの下落も、クロス円の調整の一因となっているようです。

現状では、このクロス円の調整がどこまで続くかというところに焦点が集まるかと思います。
ドル円については、20EMAの83.30、ボリンジャーバンドの中間の82.50と、
82〜83円あたりに抵抗線が集中しており、ここが下落の一旦の目安となりそうです。

中期的には、日本には原発の問題などもあり、円安になる可能性は高く、
ゆるやかに円安になっていきそうな見込み。
考え方によっては、今回の調整は、いい仕込の時期と考えられるかもしれません。

取引的には、83円を割り込んだあたりから、ドル円の買いを仕込んでみてもいいかなという感じではありますね

JUGEMテーマ:ニュース

大証FX くりっく365
 
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
もう一度下を見に行く動きに気をつけたい ドル円80.92 ユーロ円114.60 7:22 2011/3/21
先週は、大きく円高が進んで、ドル円一時76円まで下げたものの、
日米欧の協調介入で、大きくショートカバー。
一時82円手前まで行きました。
ただ、その後調整があって、80円半ばまでの下落。

しかし、今の時点で、80.80あたり、ほかのクロス円も総じて強めという形ですね。

協調介入という今までになかった、日本を支えるというニュースが非常に大きかった。
そういう感じがしますね。

ただ、82円を超えられず失速したこともあり、もう一度下値の堅さを試しに行く流れが出てくるかもしれません。
東京市場は休場なので、流れが出るとすれば欧州時間。
15時、16時以降ですね。

欧州勢が下への動きを加速して、ひとまず80円割れを再度目指した場合。
ここが支えられるのかが最初の焦点。
守られると、ショートカバーの動きが加速しそうです。

仮に守られなかった場合、急落のポイントとなった79円割れが試され、
ここも割れると、前回の安値76.25を試しに行く可能性があります。

先週、金曜日は、独連銀、BOE(イギリス連銀)なども介入に参加した事を正式に発表しています。
欧州時間に、介入の動きが出るのか?
ここに注目したいところ・・・

介入の動きが出るのであれば、安心して、スワップ狙いのクロス円買いができそうです。

 
JUGEMテーマ:日記・一般
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
協調介入実施!急激に戻すドル円 80.65 2011/3/18 9:08
昨日の朝は76円台まで大きく円高が進行したドル円ですが、
今の時点で、80.65で急激に戻しています。

理由は、ニューヨークダウの上昇、昨日の日経平均が後半戻したことなどでしょうかと思ったら
協調介入を実施したようですね。

一時81円台まで戻したようです。

今までの単独介入ではなく、協調介入だったことには非常に意味があります。

今日の午後、欧州勢の参入とともに、一旦下を見る場面があるかもしれませんが、
下値の堅さが確認されれば、さらに戻す可能性がありますね。

豪ドルとかスワップ金利の高い系の通貨はこうなると買いのチャンスかもしれません。
わたしは、チャンスを逃しそうですが・・・

JUGEMテーマ:ニュース


| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
早朝相場の動きは軽微
金曜日の東北大震災の影響を受けての外国為替市場ですが、
それほど動きは無いようです。

ドル円は82円割れ、ユーロ円は114円あたりとほぼ金曜日と同じ水準。

生命保険会社の損害保険支払いのためのレパトリで大幅な円高が予測されていますが、
早朝からその動きは出ていないという感じですね。

ただ、こういう有事の場合は、どうしてもポジション調整気味の相場になりがちではあります。
普通に考えられることは、日経平均など株式市場の下落。
株が下がれば、ポジション調整的に、クロス円が売られることは普通の流れ。
そういう場合は、どうしても豪ドル円など、今まで堅調だったものが売られやすくなりがちです。

しかし、どこまでも調整するというわけではなく、当然、割安な水準ということもありますから、ある程度までの下落という感じでしょうか?

今日は、為替市場も少し混乱するかもしれませんが、ある程度の調整をどこまで自分の中で折り込めるかということが大事になりそうです。
もし、過剰に積み上げたポジションを持っているのであれば、ある程度処分しておいた方が良さそうではありますね。

JUGEMテーマ:ニュース
 
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
昨日は地震の影響で円高、ドル円79.75へ向かう可能性があるそう・・・
昨日は、大変恐ろしい東北・北関東での地震がありました。

マグニチュード8.8というとてつもない規模の地震。
為替相幅、これを受けて一時円売りとなりましたが、その後調整。
ドル円は、その後売られて、今朝の時点で、82円を割り込みました。

円高が進んだ要因は、
日本の保険会社が保険金の支払いを行うため、海外資産の売却を行うレパトリが進むだろうとの見方が高いからのようです。
ちなみに、1995年、阪神大震災のときに同様の流れとなり、同年4月に、79.75という歴史的円高水準をつけることになったとか・・・

そうなると、安易な円売りはやめておいた方がいいのかもしれません。
週明けからの為替動向は、テクニカルとかが効かない可能性もあります。
ちょっと様子を見ておく必要があるのかもしれません。

上記のような為替の詳しい情報は、fx-waveで。
fx-waveを見たいならフォーランド


JUGEMテーマ:ニュース
 
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
イギリスの政策金利は据え置き、ニューヨークダウが228ドルの下落でユーロ調整
昨日は注目のイギリスの政策金利が発表されました。
利上げ期待もあったのですが、0.50%の据え置き。
この影響でポンドは売られました。

また、昨日はニューヨークダウが大幅下落となりました。
英ヒースロー空港での爆弾騒ぎ、サウジアラビアでの警官隊の発表などがあり、
原油相場が急上昇、これを受けて、リスク資産圧縮目的で、上昇していたユーロやポンドが売られました。

ドル円は、上記の影響を受けて、一時83円を超えましたが、上回ることはできず。
83円あたりには、実需の売りが結構あるようです。
ただ、82円半ばあたりと下値は堅め。
ドル円は82円台の動きからレンジブレイクを待つ形ですね。

話は前後しますが、昨日は下げたユーロですが、
ECBが4月には確実とは言わないが利上げするだろうという欧州要人発言がありました。
ユーロの今回の下落は一時的な調整。
中期的な底堅さは続くかな?という感じですね。


今、注目の原油相場。原油取引するならCFD
CFDなら、世界一の実績を誇るIGマーケッツ

JUGEMテーマ:日記・一般
 
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |