無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
FXで複利を使ってスワップ収益を上げる方法
複利を使うとスワップ収益をさらに増加させることができます。
具体的には、スワップ金利分を元本に追加する形で通貨量を増やしていくという方法です。

100万円の元本に対して、年利20%で回すことができれば、1年目は、120万円になります。 複利で回す場合、追加収入となった20万円分、さらにポジションを追加して、120万円分のポジションを作ると、2年目は、120*1.2=144万円、3年目は144*1.2=172.8万円、4年目が172.8*1.2=207.36万円でとなり、
4年複利で積み立てると元本が2倍になります。
FXでも、この応用をしたいのですが、ポジションを細かく積み上げないと、複利効果を得ることはできません。
南アフリカランドの場合、1000通貨だと、一番スワップの高い外為どっとコムで1日2.2円、年間803円しかつきません。
1000通貨でランドで安心してポジションが構築できるラインは7340円なので、
スワップ金利を積み重ねていく方法(前回記事参照)
10年積み立てないと複利にならないわけです。

1年ごとに複利で積み立てようと思うと、1万通貨の積み立てが必要です。
1万通貨積み立てると、年間8030円スワップが増えます。
1万通貨だと、73400円あれば、安心できるライン。
数字がややこしいので、ざっくり8万円とすると、
8万円の元本に対して、1年目8030円の金利で88030円。
8030円分、1000通貨ポジションを構築して、
88030円に対して、11000通貨で、2年目は金利8833円で96863円。
3年目には、12000通貨で9636円で、106499円といった形で、約年利10%で回すことができます。

細かくでも、金利をポジションに加えて、運用していけば、複利効果で、元本がどんどん増えていきます。
ちなみに、スワップ金利はFX会社によっては、ポジションを決済ししないと使えない会社もあります。
外為どっとコムは、金利分が毎日口座に追加されるので、この点はOK!
こまかく、金利を追加するのであれば、外為どっとコムのような1000通貨業者は有利になりますね。
| fxyuga | FX初心者の方に!ほんとうに1万円からはじめる外国為替FX | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: