無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
相場が膠着しつつあるのでちょっとしたまとめ ドル円83.59 ユーロ円111.38 6:29 2010/11/26
↓6:26現在
    ドル円:83.52-83.59(83.40安 83.63高)前日比 +0.07
ユーロ円:111.15-111.38 (110.30安 111.76高) 前日比+0.21

なんか、不定期になっているブログですが・・・
クロス円は結局テクニカルなところでとまっています。

23日の水曜日は北朝鮮の地政学リスクで一気に下げたクロス円でしたが、
おとつい、昨日とその修正に向かう流れ。
ドル円はショートカバーで上昇、
ユーロドルは一気に一目の雲を割れたものの、その後は下落一服、
ユーロ円も一目の雲の下限に支えられています。

昨日はNY市場が休場でそれほどの動きはなかったとは言えますが、
相場も落ち着いてきたようです。

ドル円は、再度、一目の雲を超えられるかどうかが焦点。
83円後半〜84円がちょっと重めで、ここを超えられるかどうか?
超えられないと調整ですが、前回83円あたりでサポートされており、83〜84円の狭いレンジがまだ続きそう。

ユーロドルは、一目の雲を下抜けしたものの、1.33あたりはサポートされている状況。
ここをしっかりサポートできるかが焦点。
上は、一目の雲の下限、1.337〜1.34を抜けられるかどうかです。

ユーロ円は、ユーロドルにも左右されますが、一目の雲の中の動き。
下は雲の下限の110.54、上は、上限の113円あたりでしょうか?
今の相場は、ユーロとドルで動く相場なので、ドル円、ユーロドルの綱引きでちょっと読みづらい感じではありますね。


[昨日の指標]
→これといった指標はありませんでした。

[今日の指標]
08:30 (日) 10月全国消費者物価指数
08:30 (日) 11月東京都区部消費者物価指数
08:50 (日) 11/20までの対外及び対内証券売買契約等の状況  
16:45 (仏) 10月消費者支出
18:00 (ユーロ圏) 10月マネーサプライM3・季調済
19:30 (スイス) 11月KOF先行指数
未定 (独) 11月消費者物価指数・速報値
→一応、日本のCPIですね。

[編集後記]
今日はまとめみたいな感じで書いたのですが、相場がちょっと膠着してきたかな?という感じです。
今日はNY市場が動くので新たな動きが出るでしょうか?
ただ、材料的には、スペインが新たな火種になりそうなことと、北朝鮮の地政学リスクの進展。
ここらへんですかねぇ。

北朝鮮の地政学リスクに関しては、激怒しているオバマがちょっと怖いですね。

JUGEMテーマ:ニュース


| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: