無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
ニューヨークダウ、欧州株などが強くクロス円ショートカバー ドル円81.72 ユーロ円109.18 7:06 2011/1/4
 昨日の相場
ドル円:81.21-81.74(80.92安 81.74高)前日比 +0.53
ユーロ円:108.40-109.17(107.78安 109.25高) 前日比+0.59

東京時間に若干下を見る場面がありましたが、欧州時間以降はクロス円はショートカバーの展開。
ニューヨーク後半にかけても強く、ドル円は81円後半、ユーロ円も109円にのせての引けとなりました。
クロス円の上昇の原因は、株価の上昇。
ダウ先物が強く、その後のニューヨークダウも一時100ドルを超えるなど強い伸び、結果的には+93ドルの11670ドルで引けで好調。
また、欧州株価も好調で、それがクロス円を支えました。
注目の指標は、米ISM製造業景況指数が予想通りでそれほどの反応なし。
ただ、それほど悪い情報もなく、堅調での引けとなりました。

意外に早いショートカバーでちょっとびっくりという感じです。
ユーロ買いに向いていた流れも、ユーロドルが1.34で頭を抑えられぎみでストップかなという感じ。
今日の東京市場のオープンもこの流れなら、いい感じで行くのではないでしょうか?

[昨日の指標]
(米)12月ISM製造業景況指数 予想57.0→57.0(予想通)

[今日の指標]
17:55 (独) 12月失業者数
17:55 (独) 12月失業率
18:30 (英) 11月消費者信用残高
18:30 (英) 11月マネーサプライM4・速報
19:00 (ユーロ圏) 12月消費者物価指数・速報
24:00 (米) 11月製造業受注指数
28:00 (米) FOMC議事録(12月14日分)
→一応、FOMC議事録です

[編集後記]
もう少し円高およびドル売りが進むかと思ったのですが、早めのショートカバーです。
ドル円は82円あたりで一旦重くなる可能性もありますが、ここを抜けるとテクニカル的に抵抗線がないので、83円あたりまで上昇しそうな感じです。
そうなるとユーロ円などほかのクロス円も堅調に推移しそう。
豪ドル円などは相変わらずの強さですからね

JUGEMテーマ:ニュース

豪ドル スワップ



| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: