無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
ADPは強いも反応薄。ドル円は82円が重いか・・・ ドル円81.55 ユーロ円112.57 2011/2/3 6:35
   6:19時点
ドル円:81.34-81.54(81.34安 81.85高)前日比 +0.19
ユーロ円:112.48-112.56(112.19安 112.91高) 前日比+0.08

昨日はADP全国雇用者数が発表されました。
予想+14万人に対して、+18万7000人と強い数字。
ただ、市場はあまり反応せず、動きは限定的となりました。

そのほか、12000ドルを達成したニューヨークダウは小動き。
序盤は調整となり下げるも、後半回復。
結果としては、+1.81ドルの12041ドルとなりました。

ドル円は、25時台に、81.80までの上昇。
ただ、81.90あたりに売りがあるようで、ここで上昇一服。
逆にユーロドルは、一時1.375あたりまで下げるもここは支えられました。
ドル円の上昇は、米長期金利の上昇が原因のようですが、
それ以上に、ドル円82円手前に壁があるようです。
東京時間は、81.40あたりでサポートされたので、
81.30〜81.90あたりのレンジで今日は進んで、明日の米雇用統計を待ちそうです。

[昨日の指標]
(米) 1月ADP全国雇用者数 予想+14.0万人→+18.7万人(強)

[今日の指標]
香港休場(旧正月)
第4四半期NZ失業率
12月豪住宅建設許可件数
12月豪貿易収支
12月スイス貿易収支
12月ユーロ圏小売売上高
欧州中銀金融政策発表
米新規失業保険申請件数
第4四半期米非農業部門労働生産性
1月米ISM非製造業景況指数
12月米製造業受注指数
→欧州の政策金利と、米新規失業者保険申請件数、ISM非製造業に注目

[編集後記]
ドル円は昨日82円を割り込んだこともあり、ここが抵抗線になっているようです。
今週中に82円を超えられないと、下を見る展開。
1/3の80.92を割り込む可能性もありそうです。
ちょっと注意ですね。

JUGEMテーマ:日記・一般

引越し業者 割引



| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: