無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
昨日は地震の影響で円高、ドル円79.75へ向かう可能性があるそう・・・
昨日は、大変恐ろしい東北・北関東での地震がありました。

マグニチュード8.8というとてつもない規模の地震。
為替相幅、これを受けて一時円売りとなりましたが、その後調整。
ドル円は、その後売られて、今朝の時点で、82円を割り込みました。

円高が進んだ要因は、
日本の保険会社が保険金の支払いを行うため、海外資産の売却を行うレパトリが進むだろうとの見方が高いからのようです。
ちなみに、1995年、阪神大震災のときに同様の流れとなり、同年4月に、79.75という歴史的円高水準をつけることになったとか・・・

そうなると、安易な円売りはやめておいた方がいいのかもしれません。
週明けからの為替動向は、テクニカルとかが効かない可能性もあります。
ちょっと様子を見ておく必要があるのかもしれません。

上記のような為替の詳しい情報は、fx-waveで。
fx-waveを見たいならフォーランド


JUGEMテーマ:ニュース
 
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: