無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
クロス円は調整の流れ、ユーロドルは相変わらずの強さで ドル円83.68 ユーロ円121.10 6:12 2011/04/13
久しぶりのブログです。

ずっと上昇を続けてきたクロス円ですが、
先週から調整の流れになっているようです。

ドル円は、83.50あたりまでの下落。
ユーロ円も121円割れ。
ただ、ユーロについては、昨日、中国の温家宝主席の「スペイン債の購入を続けるだろう」との発言から、ユーロドルが一時1.45を超えたことで、堅調。
それほどの調整となっていません。

また、昨日はニューヨークダウが-117ドルと下落。
堅調だったニューヨークダウの下落も、クロス円の調整の一因となっているようです。

現状では、このクロス円の調整がどこまで続くかというところに焦点が集まるかと思います。
ドル円については、20EMAの83.30、ボリンジャーバンドの中間の82.50と、
82〜83円あたりに抵抗線が集中しており、ここが下落の一旦の目安となりそうです。

中期的には、日本には原発の問題などもあり、円安になる可能性は高く、
ゆるやかに円安になっていきそうな見込み。
考え方によっては、今回の調整は、いい仕込の時期と考えられるかもしれません。

取引的には、83円を割り込んだあたりから、ドル円の買いを仕込んでみてもいいかなという感じではありますね

JUGEMテーマ:ニュース

大証FX くりっく365
 
| fxyuga | FX初心者にもわかる!昨日の外国為替相場 | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: