無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
外為投資!具体的投資方法その1-はじめての外国為替FX
はじめての外為FXネタの3回目です。
あまりにも期間があきすぎて、ネタとしてはどうかと思いますが、
自分のメモ書きのためにも、買いときます。

外為投資の具体的方法は、というかわたしの投資の仕方なのですが、
下記の順番で投資しています。

.肇譽鵐匹鮓極める
∩蠑譴琉銘屬鮓極める。
タイミングを見極める。
ぅ櫂献轡腑鵑鬚箸襦
ゥ好肇奪廛蹈甲輅犬鬚い譴襦
α蠑譴動いたらストップロス注文の見直しをする。
Гいぅ薀ぅ鵑之荳僉

以上です。

まずは 銑を
.肇譽鵐匹鮓極める
相場のトレンドは、
「上昇トレンド」「下降トレンド」「もちあい」のどれかです。
まずは、それを見極めないといけません。
為替相場は、トレンドが継続することが多いので、
上昇トレンドが続いている→ロングのポジション(買い)に投資するというわけです。いわゆる順ばりです。
ちなみに「もちあい」のときはお休みします。
→指標としては、ローソク足の陽線の並び具合とMACDを見て決めます。

∩蠑譴琉銘屬慮極め
上昇トレンドの中なら、いつでもロングかというとそうとも限りません。
たとえば、直近の高値が119円のときに118円台でロングのポジション(買い)は、とりづらいですよね。
だって、最近、119円で急落していると、利幅も少なくしかとれないし、下落リスクも大きくなります。
なので、例えば買いのポジションの場合では、できる限り相場の安値で買いのポジションを入れようということです。
→今なら116円〜119円のレンジなので、116円台なら安値でロングがとりやすいポジション。118円台なら、ショート(売り)がとりやすいポジションってかんじです。

タイミングの見極め
ポジションをとるタイミングも大事です。
たとえば、ロングのポジションの場合、なるべく上昇要因の強いタイミングで仕込むべきです。
タイミングとしては、ロングなら、5・10日、もしくは金曜の東京市場の朝7時〜9時45分前(仲値決定前)。
→実需(輸出企業とかが円をドルに買えたりする)で、円安にふれる確立が高い。
または、相場が動きやすい指標発表前(夜10時30分頃)。
→指標を見て、だめだと判断したらすぐ閉じれるので

まずは、この見極めが大事です。
ここをちゃんと把握できるまで、2ヶ月かかりました。
いまでもまだあまちゃんですが・・・・

長くなりそうなので、ぐ聞澆麓_鵑法ΑΑ

こうやって書いていると、最近の自分の投資方法がこれに沿ってないのに気づきます。ちゃんとやらないとね

ちなみに来週4/3からは、ユーロ円のショートがいけそうかも!
上記のルールでいくと、高値でトレンド転換のサイン、
いきなりポジションとってもいいけど、一応月曜日の午後すぎて、本当に下落基調と判断してからのタイミングでポジションをとる
あくまでもわたしの推測ですが・・・

はじめての方はここが一番使いやすい!
外為どっとコム
 

王冠参考になればクリックしてください↓
為替ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
くつろぐ ランキング

| fxyuga | FX初心者の方に!はじめての外国為替FX | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fx.yuga.biz/trackback/185175
2006/04/01 1:13 PM posted by: 外為クレイジー@しまブロ■借金2,500万円スタート
米ドル/円の転換日を エリオット波動とフィボナッチ数で予測するためのカレンダー。 名付けて「外為クレイジー・エリ・フィボ・カレンダー」 (^_^; エリオット波動や、フィボナッチ数は、 チャートの単価・価格を求めるには便利ですが、 それが「いつ」実
2006/04/28 7:22 AM posted by: 億万長者への道・ど素人のFX(外国為替証拠金取引)奮戦日記
初めまして。FX初心者です。FXに関するブログを始めました。トラックバックをさせていただきます。