無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
今日はひさしぶりにFX本レビューを!

FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?
という本です。

内容はFXに対する投資哲学的な内容です。
単純にFX取引をしていると、
常勝というわけにはいきませんし、
利益よりも、損の方が多くなりがちです。
人間は利益には厳しく、損には甘くなる生き物。
結局損切が遅くなって、損をするときは大きくなるからです。

そこで考え方を変えて、1勝9敗でも勝てる取引ルールを作ることが、
FX取引で勝つための秘訣だと述べています。

で、具体的に、実行するために
チャートポイントを把握して、普通の人とは違う取引をしなさいと説いていてます。
FXは必ず順張りで!というのが痛切ですが、
単純に順張りも難しいもの。
著者の松田さんの述べられているある意味逆張りともとれる考え方にも納得させられます。

当然、逆張りになりますので、ポジションは、多くても5倍
というところは定石ですね。

全体的には、結構、FXはこうだ!みたいな押し付けがましい感じもしますが、
結局、自分が損をしているときに思い返してみると納得のできる本でした。
FX本はこうしたら儲かる!みたいな切り口がほとんどですが、
この本は、損する理由を説いて、それを解消するにはどうしたらいいかという感じなので、取引をある程度重ねた人にはいいと思います。

この本は、ある意味、FXというか投資の王道の考え方を説いた本のような気がしました。
損したときに読むといいですよ!
FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?

王冠参考になれば応援クリックお願いします↓↓
FX初心者ブログランキング
為替ブログランキングへ
スポンサードリンク
| fxyuga | FX初心者にもわかる!FX本レビュー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fx.yuga.biz/trackback/517979