無料ブログ作成サービス JUGEM


←prev entry Top next entry→
P&Fチャートで見るドル円の見通し
明日からの相場ですが、
金曜日のニューヨークダウの大幅下落を受けて、
クロス円も下落が予想されます。

その根拠に何度かP&Fのことを書いています。
言葉で説明するのも難しいので、
P&Fチャート図を実際見てもらおうと思います。

ちなみにP&Fとはどんなものかというと、
三枠転換という特殊な方法をつかって、
為替の動きを○と×で表示して、
値動きを、図でとらえようとするチャートです。
三枠転換というのは、意味のある値動きをとることを目的とするため、
3枠分動いて初めて、図を追加するという方法をいいます。
まず図を見てもらいましょう!

※クリックすると大きくなります。

この図では最近のドル円日足チャートを20銭を一枠にして、P&Fを作っています。
122円40銭から、一気に下落しているのがわかりますね。
その後118円40銭で一旦ストップ、119円40銭あたりまで戻して、
その後、また118円40銭を割ってきました。
こういう形状をメジャードムーブといい、大きな下落または上昇と小さな戻り、そしてさらに底値を割ってくる形になると、
最初の大きな下落分または上昇分だけ、その方向に動くのが、P&Fの典型的な形状です。

この形になるケース自体が少ないのですが、
見事にはまると結構あたります。
図に書いてあるとおり、119円40銭から4円分下方向にさした、115円40銭が次の目標値になりますね。

P&Fは外為どっとコムのチャートですぐに作れますので、
一度確認してみてください。
ちなみに、このメジャードムーブの形状は、ユーロ円・豪ドル・カナダも完成真近、
ランドはもう割ってます。

この形状どおりで行けば、今週も下落となりそうです。
まあ、全てはニューヨークダウ動向次第ではありますが・・・

「外為どっとコム」
P&Fチャートも作れます!

スポンサードリンク
| fxyuga | 外国為替チャート | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fx.yuga.biz/trackback/603827