無料ブログ作成サービス JUGEM


ユーロドル上昇で、ドル下落
今日はユーロドルが強いですね。

独生産者物価指数が強かったことと、
原油先物が上昇したことで、ドルが売られているようです。
直接には関係ありませんが、
スイスの指標も強く、ドルスイスが下落、
この影響もあってドルが売られていますね。

ユーロドルは1.56のせ、ユーロ円は168円近くまで上昇。
対して、ドル円は、107円前半まで下落となっています。

テクニカル的に見てもそろそろ下落とは思っていましたが、
ドル円、ユーロ円ともに下げるイメージをもっていました。
ただ、まさかのユーロドルの上昇ですね。

これからニューヨーク市場、
今日は米指標がないので、注目は原油と株価ですね。
さらに、ドル円の下落が進むのか、そこに注目。
それと、22時半、ダウのレートは要チェックですね。
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
クロス円下落、欧州株価軟調、ニューヨークダウ先物下落で
東京市場は、日経平均株価が上昇したことでクロス円はプラス。
ドル円は105円50銭あたりまで上昇する場面がありましたが、
欧州市場に入るとポンド円先行でクロス円が売られて、
ドル円も105円割れ、一時104円70銭あたりまでの下落となりました。

原因としては、英国の指標が悪かったことですが、
テクニカル的にやっぱりボリンジャーバンドの上限ということ。
そして、欧州株価と、ニューヨークダウ先物が軟調だったことが原因のようですね。
欧州株価はかなり下げています。
寄付きから下落、原因は不明ですが、ちょっと下落が長引くかもですね。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
ついにドル円103円割れ、AIGの決算嫌って、ダウ先物下落で
とうとうドル円が103円を割ってきました。
東京市場からクロス円は下落気味。
ドル円はなんとか103円はキープしていたのですが、
欧州市場に入って、弱いニューヨークダウ先物に下落となったようです。
ニューヨークダウ先物下落の原因は、AIGの決算ですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080509-00000032-mai-bus_all
昨日も時間外にダウは下げたのですが、結局プラス圏にもどりましたが、
今日はどうでしょうか?
ダウが下げるとさらに円高となりそうです。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
FTの欧米ドル高合意報道で、大きく円高、一旦もどすも・・・
円高一服、どちらかというと円安に傾き始めたところですが、
もしかしたらまた円高相場に戻るかもしれません。

トヨタも円高で痛手を負っているようですが、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080508-00000886-reu-bus_all
かといって、円安に向いてくれるわけではありませんね。

今日は、フィナンシャルタイムスの欧米ドル高で合意との報道でユーロが売られる展開となりました。
ユーロドルも当然売られたのですが、それ以上に売られたのがユーロ円。
日本株が下落したこともあり、
ユーロ円のロングポジションを決済する方向に進んだようです。

一時は、ドル円103円60銭、ユーロ円も159円前半あたり、
その後、ショートカバーでドル円104円、ユーロ円160円と戻してはきましたが、これからがもう一勝負ですね。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
ノーザンロック国有化でドル買いかぁ
今日は米市場休場。
クロス円はもみあいですが、
ユーロドルやポンドドルが動いていますね。

動いている理由は、ノーザンロックの国有化問題。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080218-00000004-mai-bus_all

経営難で一時国有化ということになったことで、
欧州株式の方は、堅調な流れになっているのですが、
英国の金融システムに対する不信任ととられたことで、
ポンドがドルに対して大きく売られたようです。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
クロス円下落傾向、ドル円107円50銭を維持できるか
クロス円が軟化傾向ですね。

日本の政策金利は予想通りの据置
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080215-00000033-yom-bus_all
その後の日経平均株価が底堅く推移したことで、
クロス円も戻す展開になったのですが、
欧州時間に入って、円買いに傾いてきたようです。

モノライン格下げ回避や、UBSに支援が入るとの噂があって、
一時上昇したクロス円も、調整気味という感じでしょうか?
ドル円の108円に絡む微妙な流れ、
欧州に入って、ドル円も軟化傾向ですが、
107円50銭を維持できるかどうかが大事でしょうか?
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | - | - | - |
クロス円上昇、ドル円108円抜けれるか
日経平均が後半に下げたことで、
一時下落となったクロス円ですが、
欧州時間に入って、戻ってきましたね。

英国の失業率が強く、
BOEインフレレポートでも、
インフレ率が目標の2%を下回ることはなさそうなど、
利下げに消極的な発言。
ポンド円を中心に、クロス円が上昇となりました。

ドル円は、107円70銭、ユーロ円は157円手前まで来ています。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
英国は利下げ、欧州は据置、欧州通貨が弱いですね。
政策金利が発表されました。
予想通りの英国は5.25%への利下げ、
欧州は、4.00%で据置ですね。

ある程度予想されていたとはいえ、
ポンドはこの利下げ発表でかなり下落となりました。
また、ユーロも含めた欧州通貨売りとなり、
ユーロドルは、キープするかと思われていた1.46を割る流れ、
ポンドも、ポンドドルが1.95を割るなど、
欧州通貨が弱いですね。

ただ、ドル円が上昇しているわけではなく、
全体的にクロス円も弱いですね。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日は英国と欧州の政策金利発表、注目は欧州
今日は英国と欧州の政策金利発表ですね。

英国は利下げ予想、おそらく0.25%下げてきそう。
欧州は据え置きですが、
その後のトリシェ総裁の会見でのコメントに注目が集まります。

最近は、株が下げていることもあり、
円キャリーの巻き返し的な流れで、
円買いとドル買いが起こっていました。

円がどうなるかはわかりませんが、
ユーロの巻き返しがあるとすれば、
今日の政策金利発表以後ですね。
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日経平均下げて円買いも、欧州市場で上昇、そしてADPも強かったですね。
今日はFOMC待ちで動きが鈍いかなと思ったのですが、
結構動きましたね。

東京市場は、住友FGやみずほのサブプライム関連損失のニュースもあり、日経平均が下落、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000009-fsi-bus_all
クロス円も下落となりました。

ただ、下値は堅く、欧州市場では反発。
上を目指す流れで、
一旦の節目のドル円107円、ユーロ円158円あたりに

ニューヨーク市場に入って、
続きを読む >>
| fxyuga | 外国為替市場:欧州時間 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |